20代半ばまでは多少ご飯を食べすぎてもそんなに影響がなかったのに、20代後半になると、

  • 最近なんか太りやすい…
  • 運動しても痩せにくくなった…

って感じ始める方は多いのではないでしょうか?
 
でも大丈夫。
今回は酵素のダイエットサプリを紹介しますが、その中で自分にピッタリのものを使えば痩せやすくなります。酵素ダイエットサプリを日々の生活に取り入れて、痩せやすい体質になり、理想のボティを手に入れましょう!

そもそも何で30代になると痩せにくいの?

人間は歳を重ねるごとに太りやすくなると言われています。これは基礎代謝の低下が関係しています。この基礎代謝とは、生きるためのエネルギー量のことで、年齢や性別によって働きが異なります。
 
痩せるためには必要以上にエネルギーをとらない、もしくは余分なエネルギーを運動などで消費する必要がありますが、年々体が必要とするエネルギー量は落ちていくので、今まで通りのエネルギー量を摂取し続けていると消化しきれなくなります。
 
その結果体内に余分なエネルギーが蓄積してしまい、痩せにくい体質になってしまうのです。特に女性の場合、30代を境に代謝に変化が起こるため、20代のころのような食生活やダイエット法を続けていては太ってしまいます。
 
基礎代謝が下がると痩せにくくなることは分かっていただけたかと思います。それではどのようにダイエットをしていけばよいのでしょうか。

30代からのダイエットには酵素が効果的!!

さきほど年齢とともに基礎代謝が低下し、痩せにくくなってしまうと説明しました。この基礎代謝が落ちる原因の一つに、体内にある酵素量が年々減少することが上げられます。つまり、酵素を増やし基礎代謝を上げれば消化するエネルギー量が増えるので、痩せやすくなるということになります。
 
それでは酵素はどのようにとったら良いのでしょうか?
 
酵素は生野菜や果物に多く含まれていますが、毎日一定量の野菜や果物をとるのは簡単ではありません。そこで手軽に酵素を摂取できるサプリがオススメ。年々減少していく酵素は、サプリで効率的に摂取しましょう。

オススメする酵素サプリランキング

最近、テレビや雑誌などの多くのメディアで紹介され、タレントやモデルがダイエット法として実践している酵素ダイエットは有名です。人気のダイエット法ということで、多くの酵素ダイエットサプリが世に送り出されています。その結果どれを選んだらよいか分からない人が多いと思います。また、通販でしか購入できないダイエットサプリは、実際に手にとることができないため不安に感じますよね。
 
そこで、ドラッグストアやスーパーなどで市販されている、オススメの酵素ダイエットサプリをランキング形式でご紹介します。

第1位「生酵素222」

生酵素222

【特徴】
222種類の野菜・果物・野草に、独自に開発した有用菌を配合し、数年間熟成したサプリです。また熱を加えない非加熱製法で、自然に近い状態で作るといった製法にもこだわっています。さらに女性に嬉しい3つの成分(コエンザイムQ10、Lーカルチニン、乳酸菌)が配合されていますので、美容にも効果があります。
【内容量・価格】
  • 60粒 1,886円(+税)

他のサプリに比べて安いので、初めてダイエットサプリを試す方にもオススメです。

第2位「酵水素328選生サプリメント」

酵水素328選生サプリメント

【特徴】
商品名にあるように、328種類の植物発酵エキスが入っていることが大きな特徴で、しかも栄養機能食品として認定されています。
このサプリには、植物発酵エキスだけでなく

  • 豚モモ肉約287枚分のビタミンB1
  • 鶏レバー約128枚分のビタミンB2
  • アボカド約140本分のビタミンB6
  • しじみ約244個分のビタミンB12

上記の成分も含まれています。また水素パウダーも配合されているので、ダイエット中の美容もサポートしてくれるのが嬉しいポイントです。

【内容量・価格】
  • 90粒 4,190円(+税)

第3位「スルスルこうそ」

スルスルこうそ

【特徴】
「管理栄養士が作った本気の酵素補給サプリメント」をキャッチコピーにして販売されています。
商品開発に当たっては、人気女性ファッション誌にも取り上げられた実績のある管理栄養士・豊田愛魅さんが全面監修しています。
 
小麦ふすま(小麦の皮部)をベースに開発された酵素エキスに加え、ヨモギや高麗人参など厳選した80種類の野草のエキスも配合しています。また1粒に500億個の乳酸菌(ヨーグルト約5個分)も入っており、美容面の効果も期待できます。
 
さらに全てを国内で生産することにこだわって製造され、原料の入庫から製品の出荷までの管理を徹底する安心のシステムを確立し、厚生労働大臣が定めた品質管理基準(GMP基準)をクリアしています。
【内容量・価格】
  • 62粒 4,125円(+税)

第4位 「みやびの植物酵素100」

みやびの植物酵素100

【特徴】
熊本県の約40軒の指定農家で育てられた有機野菜をメインに100種類の素材を使用しています。
 
また酵素は熱に弱いため、植物そのもの栄養が損なわれないよう熱を加えない自然発酵によって、2年間じっくり熟成させた植物エキスをフリーズドライ製法で粉末化して、搾りたての生酵素の生成を実現しています。
【内容量・価格】
  • 62粒 2,006円

第5位 「OM-X」

OM-X

【特徴】
野菜や果物、茸類など65種類の国産素材を加熱せずに3年間発酵熟成させ、生であることにこだわったサプリです。サプリのカプセル化の工程でも高温にならないよう生のまま酵素エキスを凝縮したり、配送にクール便を使用したりと、生のままお届けすることを大事にしています。
 
また乳酸菌にもこだわり、OM-Xシリーズ独自の乳酸菌「TH10」を含む12種類の厳選された乳酸菌も配合しています。さらに18種類のアミノ酸、7種類のミネラルとビタミンなど合計40種類の栄養素を含んでいることも特徴です。
【内容量・価格】
  • 90粒 2,135円(税込)
第6位 丸ごと熟成生酵素

丸ごと熟成生酵素

【特徴】
アサイーやクコ、青パパイヤなどのスーパーフルーツがたっぷり配合されています。酵素に影響を与えないよう48℃以上の熱が加わらない特殊低温カプセル製法を採り、「生」に近い状態の酵素を提供しています。製造工程においては、原料の入荷から出荷前の製品検査にまで安全面に目を配り、安心して提供できるよう配慮されています。
【内容量・価格】
  • 62粒 4,890円(税抜)
第7位 こうじ酵素

こうじ酵素

【特徴】
料理で使われる塩こうじを原料にしています。麹菌以外の菌を一切入れない無菌発酵法を使用しています。この製法は酒造メーカーの伝統的手法なので生きた酵素を取り入れられます。また酵素は加熱によって減少してしまいますが、麹菌は体温くらいの温度で最も活性化するので、酵素サプリの素材として最適です。
【内容量・価格】
  • 93粒 3,650円(税込)
第8位 熟成醗酵エキス+酵素

熟成醗酵エキス+酵素

【特徴】
多くの健康・美容サプリメントを販売しているDHCの酵素サプリメントです。厳選された82種類の植物を醗酵、熟成させて酵素の力を引き出しています。さらに穀物醗酵エキスも配合されているので、植物醗酵エキスにはない消化酵素の働きが期待できます。DHCのサプリメントは大半のドラッグストアやスーパーなどで取り扱われているので、入手のしやすさではピカイチです。
【内容量・価格】
  • 30日分 1,239円(税抜)
第9位 生酵素とアサイー

生酵素とアサイー

【特徴】
第1位にランク付けした「生酵素222」を販売しているジプソフィラ社のもう1つの酵素サプリメントです。スーパーフルーツのアサイーを大量に配合してあります。スッキリかつキレイを実感したい女性にオススメの酵素サプリです。身体の循環をよくしてくれるのでアンチエイジングにも期待が持てます。
【内容量・価格】
  • 60粒 2,037円(税込)
第10位 万田酵素

万田酵素

【特徴】
生姜などの54種類の果実の皮や種まで丸ごと使用した身体にいい生酵素サプリです。国内産を中心に選び抜いた完熟果実のほか、穀物や海藻類、大地の栄養をたっぷり含んだ野菜類を3年3ヵ月以上もの間発酵、熟成させています。
【内容量・価格】
  • 210粒 6,480円

ダイエットの成功には適切な食事制限と運動が不可欠

今回は、酵素ダイエットサプリについて紹介しました。どの商品も優れた商品ではありますが、自分にピッタリのサプリを取り入れたとしても必ずしもダイエットが成功するわけではありません。
 
酵素ダイエットは、酵素をとることで消化や代謝の機能を向上させ、痩せやすい体質を作ることを目的としています。だから痩せるためには、サプリに頼るだけでなく、適切な食事制限と運動が不可欠です。
 
正しい知識と酵素ダイエットサプリを取り入れて、痩せやすい体質になり理想のボティを手に入れましょう。

関連記事