CUTE ME(キュートミー)を解約したいのに方法が分からない!定期購入の解約方法

数あるダイエットサプリの中でも高い人気を誇るCUTE ME(キュートミー)は、公式通販サイトの定期購入からの申込がとてもお得になっています。
 
どうしても定期購入と聞くと「後々解約しづらくなるのでは?」、「解約手数料がかかりそう」などの不安を持たれる方も多いかと思います。
 
しかし、キュートミーは事前に解約方法を知っておくことで、損をする心配もありませんので、安心して試すことが可能です。

キュートミーの定期購入とは?解約できるの?

まずキュートミーには、2種類の定期購入があり、公式通販サイトからのみ申込することができます。

お得な定期コース

通常価格7,800円(税抜)のところ、初回限定で81%OFFの1,480円で購入することができる「お得な定期コース」は、4回までの継続が申し込みの条件となっています。
 
よって、5回目以降からでないと解約をすることができませんが、その分初回の内容量が150%増量され、値段も格安になっているので特典も多いのが特徴です。

※2回目以降は、120粒入りで4,980円(税抜)になります。

いつでも解約できる定期プラン

キュートミーのもうひとつの定期購入である「いつでも解約できる定期プラン」は、その名の通り、定期縛りがなく安心して試すことのできるコースです。
 
ただし、値段は120粒入で初回9,800円(税抜)から始まり、2回目以降から6,800円(税抜)と割引率はお得な定期コースより低くなっています。
 
また、キュートミーの定期購入は、どちらも条件に沿って解約をすれば手数料のような無駄なコストはかかりませんので、特に心配する必要はありません。

キュートミーの詳しい解約方法と手順とは?

ダイエットサプリ・キュートミーの定期購入を解約したい場合は、以下の手順に沿って電話で解約の旨を伝えましょう。

解約の際の電話番号(Girls-Cosme) 050-3171-7688
電話受付時間 平日の午前11時~午後6時まで

次回配送準備日の5日前までに電話連絡をする

電話をかける女性

キュートミーの定期購入は、初回購入日が毎月の配送準備日になります。
 
よって、2月10日に初めて注文した方は、次回の配送準備日が3月10日になるため、3月5日までに解約の連絡をしなければなりません。

名前、電話番号、注文番号、解約理由を伝える

電話をしたら、名前と登録した電話番号の他に、購入確定日にメールで届く注文番号を伝える必要があります。
 
また、どうして解約をしたいのかという理由を伝えましょう。

解約理由は、「体質に合わなかった」、「思ったよりも痩せることができなかった」などの素直な理由でOKです。
 
このように、キュートミーの解約方法は至ってシンプルなので、次回の配送準備日を過ぎない限りは手軽に解約をすることができます。

キュートミーを解約する際の注意点

上記において、キュートミーの定期購入の手順を詳しく説明しましたが、注意点もいくつかあるため、そちらも事前にチェックしておきましょう。

早めに電話連絡をする

キュートミーの定期購入を解約するのは電話連絡1本でできますが、平日のみしか受付していないので土日や祝日にうっかり重ならないためにも、早めに連絡しておくことが重要です。
 
目安としては、次回配送準備日の10日前に連絡するのが良いでしょう。
 
また、電話が繋がらないという意見も多いので、比較的繋がりやすい13時~17時の時間帯を狙って電話を掛けることをおすすめします。

メール連絡では解約できない

スマホでメール

以前は、メールで解約をすることができていたようなのですが、キュートミーは現在電話連絡のみでしか解約を受け付けてもらえません。
 
よって、ネットでは以前の「メールで解約できる」という情報が未だに多く出回っているため、注意しておきましょう。

商品キャンセルは初回の発送前のみ

定期購入のキャンセルは、初回の発送前のみしか受付されず(未使用・未開封)、2回目以降は発送前であってもキャンセルすることはできません。
 
上記の通り、解約は配送準備日の10日前の早めの段階で行っておきましょう。
 
万が一不良品が届いた場合は、到着後でも5日以内であれば返品してもらうことができるので、商品が届き次第、中身や容器に問題が無いか確認しておくことをおすすめします。

まとめ

キュートミーの定期購入は、値段の割引やDVDなどの特典があり、面倒な解約手続きも一切必要ありません。
 
しかし、解約の連絡が遅くれて損をしてしまうケースが多いため、早めに連絡してするようにしておきましょう。
 
このように、キュートミーはダイエットサプリの中でも人気が高い分、問い合わせ窓口が忙しくなっているため、解約時期には注意しておくことが大切です。

サブコンテンツ