CUTE MEって効果あるの?効果ないの?知っておきたい効果的な飲み方を実践して痩せよう!

以前からダイエットサプリの中でも人気の高いキュートミーですが、食事と一緒に飲むだけであれば手軽にできますし、試してみたくなりますよね。
しかし、試してみたことがない方にとっては、本当に効果があるのかどうか不安になる方も多いのではないでしょうか。
 
ネットの口コミサイトでは、実際に「効果なし」という意見も少なからず見受けられましたので、そちらも合わせて解説します。

キュートミーの効果あるという意見・口コミから分かるコト

キュートミーは、顧客満足度が82.6%ととても高く「効果ある」という以下のような意見や口コミが多いのが特徴です。

女性のアイコンイラスト3

今までは無理な食事制限でニキビがすごかったのですが、キュートミーを飲み始めてからは肌荒れもしなくなりました。これからも飲み続けていきたいです。

ダイエットによる肌荒れは、多くの女性が経験するダイエットトラブルのひとつですが、キュートミーはそのような心配もありません。
そもそもキュートミーは、ダイエット成分だけにこだわらず肌に良い11種類のビタミンを配合しているため、美容サプリとしても利用することができます。

女性のアイコンイラスト

キュートミーを飲み始めてからお腹周りがスッキリしたせいか、スカートを履く機会が増えました!今では飲まないと不安になってしまう私のお気に入りダイエットサプリです。

キュートミーは、特許成分のリポサンウルトラを始め、腸内環境を活性化してくれる乳酸菌などの有効成分が多く配合されています。
よって、「お腹周りから効率的に痩せたい」という方には、ピッタリのダイエットサプリと言えるでしょう。

女性のアイコンイラスト4

2ヶ月飲み続けて5キロも減量ができました。年齢も年齢だし痩せられないだろうと半信半疑で飲み始めたのが、良い意味で裏切られました!目標体重まではリピート確定ですね。

キュートミーは、特許成分のコレウスフォルスコリや生姜などの代謝を上げる成分が含まれており、痩せやすい体質にするための土台作りから行ってくれるのが特徴です。
 
多くのダイエットサプリは「脂肪燃焼」がもはや決まり文句になっていますが、痩せるためには、体質から改善しなければ意味がありません。
よって、代謝を上げるために必要な激しい運動が苦手な方は、まずキュートミーを試してみるのがおすすめです。

キュートミーの効果なしという意見・口コミから分かるコト

キュートミーの口コミのほとんどは高い評価となっていますが、少ないにしても「効果なし」or「効果ない」という以下のような意見があります。

女性のアイコンイラスト5

1週間ほど飲み続けていますが体重が減る様子はなく、私には効果がありません。期待していただけショックなのですが、とりあえず残っている分は飲み続けてみたいと思います。

効果なしの口コミで最も多かったのが、上記のケースのように「短い期間で痩せられない」という意見です。
そもそもキュートミーはダイエットサプリであり、薬のように効果に即効性があるものではないため、早く効果を実感したいという方にはあまりおすすめできません。

 

長い期間をかけて痩せる効果があるからこそ副作用の心配も少なく、リバウンドのリスクも低くなるので、キュートミーを試すのであれば最低でも2~3ヶ月は続けて飲む覚悟でダイエットに挑みましょう。

女性のアイコンイラスト6

キュートミーを飲むだけでは痩せられませんでした。やはりダイエットには運動が必要ですね。デスクワークをずっとしている私は運動を全くしないのでダイエットも一切効果なしです。

キュートミーで痩せるためには飲むだけでなく、食習慣の見直しと適度な運動を併用して行う必要があります。
そもそもダイエットサプリには、好きなものを食べたいだけ食べて、運動もせずに痩せられるものはありませんので、それなりにダイエット中は普段の生活から見直しておくことが大切です。
 

しかし上記の通り、キュートミーには代謝を上げて脂肪細胞を分解する成分が含まれているため、無理な運動や食事制限をする必要がなくなり、ダイエットをより続けやすいものにしてくれます。

ダイエットサプリ・キュートミーで失敗しない効果的な飲み方とは?

ダイエットサプリのキュートミーは、配合されている主成分の特徴から、ダイエットに効果的な飲み方が存在します。

食事の10~15分前に飲む

サプリを飲む女性
キュートミーは単なるダイエットサプリなので、基本的にいつ飲んでも問題はありません。
しかし、食事の1時間前や30分前に飲んでしまっては、先にサプリだけが消化されてしまうことになるので、その分ダイエット効果も半減してしまうのです。
 
また食事の後に飲んでしまうと、脂肪の吸収率は普段と変わらないままになるので、キュートミーは食事の15分前に飲む習慣をつけておきましょう。

常温の水・ぬるま湯で飲む

ダイエットに大切な代謝能力を高めるためには、身体を冷やさないようにする必要があります。
 
キュートミーに含まれる成分自体は、キンキンの冷たい水で飲んでも問題ありませんが、ダイエットに効果的な飲み方として、常温かぬるま湯で摂取して身体を冷やさないようにしておきましょう。

食事量や内容に合わせて飲む

キュートミーは摂取目安が1日4粒がとされていますが、ダイエットを効率的に行うためには、食事内容によって飲む量を変化させることが重要です。
例えば、揚げ物や脂物を食べるときや、食べる量が多いときには3粒飲むようにし、生活の変化に沿ってメリハリをつけて飲むようにしておくと良いでしょう。
ただしキュートミーに含まれる成分は、天然植物由来のものが多く、痩せたいからといって一度に6粒飲んでも、全てが身体に吸収されるというワケではありません。
 
せっかく購入したダイエットサプリを無駄にしないためにも、3粒~4粒を1回の上限にしておくことをおすすめします。

適度な運動をする

走る準備をする女性
上記でも説明した通り、一切の運動をせずキュートミーを飲むだけでは、ある程度痩せたとしても、すぐにダイエットの停滞期がきてしまいます。
 
キュートミーは、定期購入からの申込で運動をサポートする「ダンササイズ」というDVDが付いてくるので、それを利用して自宅でできる軽い運動から始めてみるのもおすすめです。

まとめ

キュートミーは、「効果ある」という意見が圧倒的に多い一方で、「効果なし」という意見もちらほら見受けられました。
しかし、キュートミーは効果的な飲み方を知っておくことで、「効果なし」という口コミのようにダイエットに失敗することを予防し、身体への負担も軽減することができます。
 
キュートミーでダイエットを考えている方は、長期的な目で無理のないダイエットを続けていきましょう。

サブコンテンツ