サプリは外国製ではなく日本製が良い理由

あなたは、外国で作られたサプリを試したことはありますか?
外国製のサプリは、個人輸入などでも簡単に購入する事が出来ます。
ただし、使用にあたっては十分な注意が必要です。
その理由はと言うと、日本での製造や販売が認められていない成分が入っている事があるからです。
正しい知識を持たないまま摂取を続けると、思わぬ健康被害に見舞われてしまう可能性があります。

死に至る危険性もある外国製サプリ

例えば、少し前にダイエットに良いという事で、外国製のサプリメントを個人輸入という形で利用する方たちが増えた時期があります。
私の知人女性もその1人で、自分では個人輸入の手続が出来ないので、友人にお金を渡して買ってきてもらっていました。

しかし、結果としては、このサプリメントを使用した事で健康被害を訴えたり、亡くなってしまった方の話もありました。
既にネットでもこのサプリに向精神薬などの成分が含まれている。
と、写真付きで紹介し、警告しているサイトもありました。

外国製のサプリが全て危険という訳ではありません。

しかし持病があって薬を飲んでいる人は、薬との飲み合わせの問題もあります。
一度成分を調べた上でかかりつけのお医者さんに相談して飲み始めるようにしましょう。

サブコンテンツ