1日の摂取カロリーとは?

一日の摂取カロリーを守るというのは、ダイエットというよりは食事や食生活の基本的なところです。特に、ダイエットのために一日の摂取カロリーの目安があるのではなくて、正しい食生活のための目安です。正しい食事というのは健康を維持したり、体の調子を整えたり、体を作ったりするものです。これらの食事によるさまざまな体への良い影響というのは、栄養が働き換わるわけですが、食事の量というのも大切な要素です。食事の量というのは、カロリーで解釈でいると考えてもいいでしょう。それぞれの食品や食材にはカロリーがあるのです。

ダイエット前に摂取カロリーを知ろう

100g辺り○×kcalというようなものです。これはそれぞれの食品と食材で異なっています。もちろん、料理でも異なっています。こうしたカロリーが一日でおおそよ決まっているのです。決まっているとはいってもあくまでも目安です。目安とはいっても、その目安量を守っていれば健康的な食生活が遅れるというわけです。さて、一日の目安の摂取量ですが、これは以下のような数値があって、計算ができます。それほど難しい計算ではありませんので、特にダイエットを始める方々以外も1つの目安として計算するのもオススメです。

自分の摂取カロリーを把握しよう

1)あなたの性別
2)あなたの年齢
3)あなたの普段の活動の強弱
4)基礎代謝基準値
5)あなたの体重

成人している方の平均摂取カロリーは1,800~2,200kcalです。
これらの5つの数値の数値のうちで、3)、4)については栄養学やダイエットの書籍などにも掲載されているので、参考にするといいでしょう。もちろん、ここでもご紹介しますが、ここではすべてを網羅することはできませんので、その一部をご紹介しようと思います。

サブコンテンツ