腹をつまんでいる様子

最近あまり体を動かしてない、体重を気にしないでつい食べてしまった、そんなことが続いた時、ふと体重を測ってみるといつの間にか体重が増えていた!ということがありますよね。
ついてしまった脂肪はそのまま放っておくと、そのままあなたの体に定着してしまいます。
そんな時一念発起してダイエットしようと考えるでしょうが、なかなかうまくいきません。そこでダイエットする際に一緒に使うと便利なのがサプリメントです。
サプリを併用することで効果的に体重を調整することができます。

自分にとって即効性のあるダイエットサプリはどれ?

ひとことでダイエットサプリといっても種類が多いので、どれを選んだら良いのか迷いますよね。
そこでダイエットサプリメントにはどんな種類があるのか、そしてどんな人におすすめかを説明していきます。

脂肪燃焼系

Lカルニチンなど脂肪燃焼効果のある成分が配合されているサプリメントです。
脂肪燃焼効率が上がるのでダイエットの効果を実感しやすく、利用の仕方によっては即効性も期待できます。
普段から軽い運動を取り入れている人、体を動かしてダイエットに取り組みたい人、代謝を良くしたいと考えている人におすすめです。

置き換え系

食事の代わりにするサプリメントで、代表的なものにスムージーや酵素ドリンク、プロテイン入り飲料、青汁などがあります。
1日のうち1食だけサプリメントに置き換えて、そのほかの2食は普通の食事ができるのでストレスなく実行できます。
緊急に1、2キロ落としたい、好きなものも食べながらダイエットしたいという人におすすめです。

糖、脂肪対策、カロリーカット系

カカオとかチョコレート

白インゲンマメ成分やギムネマ、キトサン、葛の花イソフラボンといった糖質や脂肪分の吸収を抑える成分が配合されていているサプリメントです。食べたものの糖質や脂肪分の吸収を抑える効果があります。
甘いもの、脂っこい食事が比較的好きな人、食事制限を無理なく続けるためのサポートとして使うと良いでしょう。

腸内環境対策系

デトックス系のサプリメントです。
腸内環境が悪いと便秘がちになり代謝も落ちてしまいます。
乳酸菌やオリゴ糖などの善玉菌をサポートする成分が配合されているため、腸内環境を良くし、老廃物や毒素などを排出しつつ便秘も解消、代謝や免疫系統もアップも期待できます。
普段からお通じがあまり良くない人、便秘がちでお肌の調子が良くない人におすすめです。

このように人によって一番効果のあるダイエットサプリは違います。
サプリメントのタイプに合わせて選ぶようにすると良いでしょう。

効果が実感できる!人気のあるダイエットサプリ3選

即効性が期待できるダイエットサプリってたくさんありそうだけど、実際のところどれを選べば良いのか、わからない方は多いでしょうね。
そこで「効果あり!」と評判で人気のあるダイエットサプリを3商品、ご紹介します。
飲んでみた人の口コミもまとめてありますので参考にしてみてください。

シボヘール

脂肪燃焼系で人気のあるダイエットサプリメント。
葛の花イソフラボン配合の機能性表示食品です。
葛の花イソフラボンは脂肪の燃焼をサポートする成分なので、BMI値25から30ぐらいのお腹周りの脂肪に悩む人におすすめです。ダイエット効果を実感するためには3か月以上継続することをおすすめします。

◇良い口コミ

○マークを掲げる女性のイラスト

お腹周りの脂肪が増えてきたので購入してみました。
毎日飲み続けて3か月で2㎏程減っています。お腹周りが痩せたことが見た目でわかるくらいで、体脂肪が3%ほど減っていました。私には合っていると思います。

○マークを掲げる女性のイラスト

晩御飯の主食を抜き、朝、昼は主食を減らす程度の食事制限をしながら、シボヘールを3か月使ってみたところ、4㎏落とすことができ、お腹周りがスッキリしました。今では体型維持を兼ねて飲み続けています。

○マークを掲げる女性のイラスト

年末の飲み会が続いて体重が増えたのでサプリメントを使いました。
運動は苦手なので食べ過ぎないように気をつけながら4か月飲み続けています。
ウエストサイズが明らかに変わり、ベルトサイズが変わってうれしいです。

◇悪い口コミ

×マークを掲げる女性のイラスト

サプリを飲み忘れることが多く、なかなか効果を実感できませんでした。
3か月たちましたが、今のところ体重に変化は見られません。

×マークを掲げる女性のイラスト

飲み始めたタイミングで外食が多くなったり、飲み会が増えてしまったりということがあったので、体重は減るどころかちょっと増えてしまっています。
やっぱり飲むだけでは痩せるのは難しいかもしれません。

×マークを掲げる女性のイラスト

体脂肪が多いので1週間で体重を少しでも減らせたら!と思って飲んだのですが、やっぱり1週間だけでは効果は感じられませんでした。

飲み忘れやサプリだけを当てにしてしまうと、効果はあまり実感できないようです。

ファイブデイズプレミアムダイエット

置き換え系なので即効性があるダイエットサプリです。
5包入りで1日あたり1食分の置き換えで5日分となります。
酵素や低分子コラーゲン、Lカルニチン、美容成分、プロテイン成分といった燃焼系成分とスッキリ系成分をダブル配合しているので、効果あり!と実感している人が多いサプリメントです。

◇良い口コミ

○マークを掲げる女性のイラスト

1日1食の置き換えだから無理がありません!味もおいしかったし、1週間で1キロ落ちました。

○マークを掲げる女性のイラスト

産後ダイエットで購入しました。これだとストレスもないし、1か月で3キロ減りました。

○マークを掲げる女性のイラスト

これを飲むと空腹感を感じません。
無理もないし好きなものも食べられるし、飲み終わった後は1㎏減っていたのでいいと思います。

置き換えをする際にストレスにならない、味がおいしい、減量効果があったという口コミが多くありました。

◇悪い口コミ

×マークを掲げる女性のイラスト

説明通りに5日間置き換えとして飲んでみたのですが、私の場合、0.5㎏しか減りませんでした。

×マークを掲げる女性のイラスト

味が駄菓子みたいに甘いので、甘いものが好きな人はいいけど私はちょっとリピートなしかなって思いました。

×マークを掲げる女性のイラスト

毎日1食置き換えで飲んでいたのですが、私の場合、特に体重の変化が感じられませんでした。

このように中には飲んでも、効果がないと感じた人もいるようです。

体重計と野菜たち

メタバリアS

カロリーカット系で人気のダイエットサプリです。
サラシア由来のサラシノールが糖質の吸収を抑え、小腸で吸収されなかった糖分が乳酸菌のエサとなり腸内環境を整えてくれます。
糖質の吸収が抑えられるため、血糖値や脂肪対策にもなるので、食事前に習慣化させるのがオススメです。

◇良い口コミ

○マークを掲げる女性のイラスト

メタバリアを飲んで数日したあたりからお腹にガスがたまるような感じがしたのですが、その後、便秘が改善して体重が1㎏落ちたので驚いています。

○マークを掲げる女性のイラスト

糖質が多めの食事の時に飲むようにしていますが、体重はそれほど増えていません。
むしろお腹の調子が良くなって、普段ため込んでいたものがスッキリなくなり、体重がちょっと落ちました。

○マークを掲げる女性のイラスト

食事を少し控えながら飲むようにしたら、2か月で3㎏ぐらい落ちました。
便通も良くなったので、今でも飲み続けています。

糖質の吸収が抑えられ、便通が良くなって体重が落ちた人、そして飲み続けることでさらに体重が落ちた人という例が多く見られました。

◇悪い口コミ

×マークを掲げる女性のイラスト

飲むようになってから糖分の吸収は抑えてくれているみたいですが、お腹の動きが活発になってガスがたまるようになりました。

×マークを掲げる女性のイラスト

飲んでみて頑固な便秘が解決したのはいいのですが、お腹が痛くなったりおならがよく出るようになったりしたのが、ちょっとどうかなって感じです。

×マークを掲げる女性のイラスト

2週間飲んでみたけどあまり効果を実感できません。

お腹にたまるガスがつらい、飲んで短期間だから実感できないといった口コミを見かけました。

海外ではこんなサプリが人気です

日本のサプリメントと海外のサプリメントでは効果が違う!ということで、海外のダイエットサプリメントの方が即効性があると感じている人もいます。
海外のダイエットサプリメントの中でも、特に以下の3種類が注目されています。

ゼニカル(Xenical) ドクターズファーマシー

世界的に人気のあるサプリメントで、脂肪吸収を抑える効果があり不要な脂肪分を30%も便と共に排出してくれます。

リポドリン(Lipodrene) Hi-Tech Pharmaceuticals社

脂肪燃焼と食欲を抑える働きがあるサプリメントで、アメリカで特に人気があります。

3in1カーボブロッカー  マキシマムストレングス

炭水化物が好きな人におすすめで、糖質の吸収を抑え、消化を良くし、代謝を上げるといった効果が期待できます。

サプリを利用したダイエットがうまくいかないと悩んでいる人はまずご一読ください。

「私、ダイエットをしてみてもなかなか続かないんです」と悩んでいる人は多いと思います。
どのような原因でダイエットできないのでしょうか。

サプリに頼りすぎてしまっている

理想としては「これを飲むだけで痩せられる」といったダイエットサプリメントがあればベストでしょうが、そういった完璧なダイエットサプリメントはないと考えた方が良いでしょう。
サプリを飲んでいるからと安心してたくさん食べてしまうと当然、サプリメントではカバーしきれない糖質や脂質が体に入るのでカロリーオーバーしますし、このようなことを繰り返していると脂肪がつきやすくなってしまいます。

飲み方に問題があった

実際に飲んでみてもあまり効果を実感できなかったという経験をした人もいると思います。
サプリメントの中には、飲み続けることで効果が出てくる成分も配合されています。
なので、飲んだり飲まなかったり、あるいは短期間しか使用しないで効くか効かないかを判断するといった利用方法だと、思ったような効果が実感できないこともあります。

サプリメントの選択を間違えている

ダイエットサプリメントを飲み続けて効果がなかったという人の中には、体質的に効果を実感できない場合があります。
例えば普段からお通じが良い人が腸内環境系を使っても効果は実感しにくいですし、元々細い人がさらに必要以上の食事制限をしようとしても体質的に脂肪自体が落ちにくいと考えられます。

また、すぐに体重を落としたいと思う人の中には、即効性を求めて下剤を利用する人もいます。
この方法は一時的な体重の減少はありますが、腸内環境が悪化してかえってエネルギー代謝が悪くなり、ダイエットには逆効果になる可能性がありますのでやめておきましょう。

そもそも大幅な体重減を求めるのは体に良くありません。
「あの人急に痩せたけど病気なの?」と思われてしまっては意味がありませんので、できればじっくりと長い時間をかけて取り組むようにしてみてください。

即効性のあるダイエットはやり方によってリバウンドに注意

理想的なダイエットとしては、食事制限と運動を取り入れる方法がおすすめです。
ところがダイエットをやろうと意気込んで、食事をしないといった極端な食事制限や、いきなりジョギングするといった無理な運動をする人が中にはいます。そんな無理なダイエットをすると数日で続かなくなってしまいます。

特に即効性があるといわれるダイエットには、このような大きな負担を強いるものが多く、やり方を誤るとリバウンドする可能性があります。
極端な食事制限、そして激しい運動をして体重が落ちたとします。
でもこの場合、脂肪だけではなく、エネルギーを消費しようとして脂肪と共に筋肉も分解して消費するため、筋肉も落ちてしまいます。
そして食事制限する際、筋肉を維持させるのに必要なたんぱく質が不足することが多いため、筋肉と脂肪の両方が落ちてしまいます。

筋肉は、ダイエットに深く関係している血液を運ぶという役割を担っています。
血液にはエネルギー消費に必要な栄養や酸素が含まれていて、筋肉が弛緩と収縮を繰り返すことによって体中を巡ります。
つまり筋肉量が多いほど血流が良くなりエネルギー代謝が良くなるのです。
もし、即効性のあるダイエットで筋肉量が落ちた場合、エネルギー代謝も落ちます。
そしてリバウンドをしたら、筋肉量は減ったままで脂肪だけが増えていくことになります。
このためリバウンドを繰り返すと、どんどんエネルギー代謝が悪くなり太りやすい体になりますので、注意してください。

そこで食事面でサポートしくれるサプリを利用すると、無理なく続けやすいダイエットができます。
サプリメントは無理のないダイエットのサポートアイテムとして考えましょう。

ダイエットをより効果的にするためにしたいこと

野菜ジュースを持った女性

ダイエットサプリを飲んで痩せることができた!という人もいますが、どうせ飲むならより効果的なダイエットをしたいですよね。
そこでおすすめしたい習慣やダイエット法をご紹介します。

できる限り体を動かす

運動が苦手だからダイエットサプリを利用しているという人も、無理な運動をする必要はありません。
例えば通勤前、買い物前、家事をこなす前など体を動かす前に、脂肪燃焼系のサプリメントを飲むと効果的です。
また可能な範囲でなるべく歩くようにする、家事や掃除でできるだけ体を動かすようにするというように、ちょっとした心がけで効果の現れ方が違ってきます。
さらにストレッチや踏み台昇降を習慣づけるといったこともエネルギー消費には効果があります。

できれば食事面も意識して

極端な食事制限は必要ありません。
食事の時にご飯を1/3に減らす、夕食の時だけご飯を半分にするといった感じで控えてみると結構効果があります。
また、たんぱく質が不足しないように肉、魚、大豆加工品、卵、乳製品なども意識して摂るようにしましょう。

ストレスをためないようにする

皆さん、ストレスため込んでいませんか?
実はストレスをあまりため込んでいると太りやすくなります。
ストレスがたまるとコルチゾールというホルモン物質が分泌されます。
このコルチゾールはダイエットに関係しているホルモンにも影響が及びます。

まず脳にあるセロトニンに影響が出ます。
コルチゾールの影響によりセロトニンが少なくなってしまいます。
セロトニンは幸せを感じた時に出る物質ですが、食欲を抑える物質でもあるので、セロトニンが減ると食欲が促進されるようになります。

そして成長ホルモンの分泌も抑えてしまいます。
成長ホルモンは筋肉づくりや筋肉の発達、維持に関係しているので、成長ホルモンが減るとエネルギー代謝の悪い体になってしまいます。

さらにインスリン分泌量が多くなります。
インスリンが多く分泌されると脂肪の蓄積が促されるので脂肪がつきやすくなります。

このようにストレスは、ダイエットをしたい人の大敵ともいえます。
ストレスをため込まないようにするためには、好きなことをやって気を紛らわせたり発散させたりすることが大事です。

また、じっくりと体を休めることができない時もストレスホルモンが分泌されてしまうので、夜更かしや不規則な生活をしないでしっかりと睡眠時間を取るようにしましょう。

まとめ

最近のダイエットサプリはより効果的に、そして悩みや体質別に色々な種類のものが出ています。
こうしたさまざまなサプリメントが出たおかげで、無理がかからないダイエットが実行しやすくなっています。
自分に合ったダイエットサプリメントを見つけて、より効果的にダイエットをしてみましょう。