缶コーヒーがダイエットの邪魔でした。

健康的にダイエットを行うためには言うまでもなく食事はもちろん、運動もしっかりとすることが重要です。
せっかく運動をしても食べ過ぎては駄目ですし、いくら食事を制限しても運動をしなかったら意味がないのです。
大人になれば付き合いで時間がなかったり、食べ過ぎたりすることもあるでしょう。
しかし、1日でみればそうかもしれませんが、1ヶ月で見ればカバーすることができますからね。
諦めずにダイエットを継続していきましょう。

そして運動をしても、食事内容が悪ければ筋肉になることもありません。
例えばいくら筋トレをしてもたんぱく質が不足していると、筋肉がつくことはありません。
運動にばかり気を取られても食事に気を使わないと意味がないですよ。

また食生活も知らずのうちにカロリーを摂取しすぎたりしているものです。
缶コーヒーの飲みすぎなどは、あまり意識していない可能性があります。これも糖分の摂りすぎの可能性がありますよ。
缶ジュースなどの飲みすぎにも注意をしないといけません。油や糖分の摂り過ぎは注意ですからね。
たまには高カロリーの食事もいいですが、その際はしっかりと運動などでアフターケアしましょうね。

関連記事

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ